太宰府市・坂本・都府楼前駅 晋の整骨院

腰痛・ぎっくり腰

腰痛について

腰痛とは、椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・骨粗鬆症などの腰の痛みをまとめた言い方です。腰痛は加齢とともに徐々に現れるものでもありますが、姿勢や生活習慣なども大きく関係しています。また、女性はホルモンバランスの関係で、自律神経が乱れやすい方も多く、その結果として腰に痛みが出る方もいます。腰痛が悪化すると、ただ立っているだけ、座っているだけでも痛みが出てしまい、日常生活に支障をきたしてしまいます。

太宰府市都府楼前駅3分の晋の整骨院では、患者様のことを第一に考え、リラックスしていただきながら、腰の痛みの原因となる反応点と呼ばれるポイントへ施術を行い、緊張を緩和していきます。しっかりと腰の痛みを改善して、快適な日常生活を送りましょう。

ぎっくり腰について

ぎっくり腰とは何かのきっかけで急激に発症した腰痛の事をいいます。医学的な病名ではなく、一般的に呼ばれる名称です。

「重いものを持ち上げた」
「ずっと同じ姿勢をしていた」
「朝、起き上がろうとしたら」

などの普段何気ない動作の際に、筋肉や関節に過度の負担がかかり傷ついてしまったものをいいます。体を動かそうとするとこの傷ついた筋肉や関節も動かされるため、強い痛みが走り動作困難になります。特に季節の変わり目や寒い日・雨の日に多く来院されています。
問診、触診、検査などをしっかりと行ったあとアイシングやテーピング、マッサージ治療などその方の症状に適した治療を行っていきます。

まずは安静が第一ですので、お風呂に入って温めたりお酒を飲まれたりするようなことは極力避けることが大事です。